soy-curd's blog

The blog is written about maebashi or sake or beer or program. [https://twitter.com/soycurd1]

Typescriptでサーバサイドとフロントをどっちも書いてる時にいらいらする点

今、サーバ→node & Typescript, フロント→Angular & Typescriptみたいな構成でコードを書いているのだけれど、 Typescriptのコンパイル結果をサーバ側をES6, フロントをES5で吐かせているせいでその差でいらつくことが多い。 主にfind。 サーバ側ではhoge.find(y => y.id === 1)みたいなかんじで一意な値を取ってきてるのだけれど、findはES5では使えないので、hoge.map(y => y.id).indexOf(1)みたいにしてインデックス取るか、hoge.filter(y => y.id === 1)[0]みたいに書いている。インデックスアクセス歯がゆい。値がほしいだけなのにその過程で-1とか配列長さチェックとかするのも辛い。幸せをください。 (多段コンパイルでTypescript → Babelが正解なのか...?)