soy-curd's blog

The blog is written about maebashi or sake or beer or program. [https://twitter.com/soycurd1]

マンガ

平方イコルスン『スペシャル』読んだ

平方イコルスン『スペシャル』読んだ。いかにも検索にひっかからなそうな書名であり、売る気が全くないかんじがうかがえる。 内容は、登下校時も授業中も常にヘルメットを被っている女子校生がいるのだけれど、好きな男の子に近づくと緊張してしまい、ヘルメ…

清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ!! ②』読んだ

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(2) (モーニングコミックス)作者: 清野とおる出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/02/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 』の2巻読んだ。個人的には酒を飲む人な…

フムアルヌクファムップアッファ『ワイルドファンシーダイナマイト!』読んだ

フムアルヌクファムップアッファ『ワイルドファンシーダイナマイト!』読んだ。一応二回程、入力した作者名を確認したけれど、もしかしたらそれでも間違っているかもしれない(間違っていたとしてもどう考えてもこのペンネームにした作者が悪い気がする)。内…

G=ヒコロウ×雑君保プ×道満晴明『ジークンドー』読んだ

G=ヒコロウ×雑君保プ×道満晴明『ジークンドー』読んだ。 ミイラマンガとかゾンビマンガとかデモンベインマンガとか百合マンガがガチャガチャに集まった作品集。 G=ヒコロウが書いている尻の穴にエビを挿そうとする女子高生がゾンビとカラオケに行く話がとて…

水沢悦子「ヤコとポコ」読んだ。

漫画喫茶でヤコとポコ読んだ。「水沢悦子か、どうせまたいつもの涎マンガだろ....」と思ってたら、良い意味で裏切られた。 ポコはダメなドラえもんみたいなかんじで、漫画家のヤコの手伝いをしている。ポコはダメっこなので、マンガの下書きの線を消そうとし…

原作: サンドロビッチ・ヤバ子. 作画: だろめおん「ケンガンアシュラ」読んだ

先週の土日、栃木を日光->宇都宮->岩下新生姜パーク->というかんじでぶらぶらしていたのだけれど、その過程でネカフェでケンガンアシュラ読んだ。 とりあえず、トーナメント格闘バトルの出場者の国籍に、ネパール、ミャンマー、タイが混ざっていて、東南アジ…

泉昌之「食の軍師 1」読んだ

泉昌之「食の軍師」読んだ。 上のコマは、主人公がホテルの朝食バイキングでテンション上がりすぎちゃってお腹いっぱいで後悔するシーンなのだけれど、この台詞、 この無残な朝から腹パンパンな俺の姿を 白帝山に眠る劉備玄徳は如何に思っているだろうか 行…

ルーツ「たのしいたのしいぼくらののみかい」読んだ

ルーツ「たのしいたのしいぼくらののみかい」読んだ。よつばとと幕張を酒でラップしたかんじ。男四人が延々と安酒飲んでるだけのマンガなので、親近感が異常。読む人が読めば懐かしすぎて泣けると思う。コタツ鍋うらやま。 たのしいたのしいぼくらののみかい…

九井諒子「ダンジョン飯 Ⅰ」読んだ

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)作者: 九井諒子出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン発売日: 2015/01/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (104件) を見る 飯マンガ界のアウトサイダー。中世ファンタジー(系のゲーム)の世界観の中で、ど…

岡本健太郎「山賊ダイアリー 6」読んだ

山賊ダイアリーの6巻が出ていたので読んだ。 山賊ダイアリー(6) (イブニングKC)作者: 岡本健太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見る 毎回我々に新たな息吹・観点・発想・人生観を与えてくれる山…

山田参助「あれよ星屑(3)」読んだ

あれよ星屑 3 (ビームコミックス)作者: 山田参助出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン発売日: 2015/06/25メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る タイトルが超秀逸なことで自分の中で有名なあれよ星屑の3巻読んだ。今回は戦後の話に戻…

清野とおる「その「おこだわり」俺にもくれよ!!」読んだ

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(1) (ワイドKC モーニング)作者: 清野とおる出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る 世の中にいる「なにかにこだわっている人」を活写しまくったノンフィクショ…

位置原光Zの名言をつぶやくbot作った

はじめに 位置原光Zのマンガに出てくる名言をつぶやくbotを作った。 概要 位置原光bot@hikaruzbot すいません! おしっこするの手伝ってもらえませんか!!! #位置原光bot— 位置原光bot (@hikaruzbot) 2015, 6月 21 ちょっと!!? なに女の子のポケットにゴーヤつ…

町田洋「夜とコンクリート」読んだ。

町田洋の「夜とコンクリート」読んだ。こんなにすごい作品が世の中にあって、日本って素晴らしいなと思える本。町田洋は本当にユートピアを作るのが上手で、少なくとも自分は町田洋が書くユートピアで生活したいと思ったし、この本を手にとった人はみんな、…

【COMITIA】山本アットホーム「山本アットホーム 123」読んだ

ペーパーが5月コミティアで出てたと風のうわさに聞いていたけど、手に入ったのはこっち。 全コマオチのため、全てのコマが人に紹介できるポテンシャルを秘めているのですが、中でもヤバイのが、 ですね。ハトヨメを彷彿とさせるぶれっぷりがたまりません。見…

panpanya「枕魚」読んだ

枕魚作者: panpanya出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2015/04/27メディア: コミックこの商品を含むブログ (8件) を見る とつぜんですが、枕魚があまりにも面白いので「panpanya先生の今日の面白一コマランキング」を開催いたします。 3位「いきなり主人公が好…

位置原光Z「アナーキー・イン・ザ・JK」読んだ。

アナーキー・イン・ザ・JK (ヤングジャンプコミックス)作者: 位置原光Z出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/05/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (14件) を見る 読んだ。読めば読むほど、この作者は下ネタの神様なのではないかという気がしてくる…

石黒正数「それでも町は廻っている 14」読んだ

それでも町は廻っている 14巻 (ヤングキングコミックス)作者: 石黒正数出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2015/05/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (19件) を見る 自分が13巻を読んだか全く思い出せない。ベッドの周りには落ちていないようだし…

平方イコルスン「駄目な石」読んだ

駄目な石作者: 平方イコルスン出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2015/04/27メディア: コミックこの商品を含むブログ (5件) を見る 平方イコルスンの第二作品集「駄目な石」読んだ。本当にタイトルの意味がわからなくて泣けてくる。平方イコルスンの作品は青春…

花沢健吾「アイアムアヒーロー 17」読んだ

教祖がザコにしか見えない。 アンカットペニスが久しぶりに登場。 パイプイスの使い方が斬新。 以上、ダイジェストでお送りしました。 アイアムアヒーロー 17 (ビッグコミックス)作者: 花沢健吾出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/05/29メディア: コミック…

位置原光Z「お尻触りたがる人なんなの」読んだ

史上最高のエロマンガ家と名高い位置原光Z氏の第二作品集である「お尻触りたがる人なんなの」を読んだ。位置原の作品は(エロに対して)天然 ×(エロに対して)こじれ系 ×(エロに対して)直球のキャラが折なす漫才で形成されていると言ってあらかた間違いな…

【COMITIA112】すごい眠いけど起きた「おべんとう」読んだ

コミティアで買ってた「おべんとう」読んだ。3つマンガが入っていて、その中の「お兄ちゃんの仕事」がすさまじい。ニートのお兄ちゃんと女子高生主人公のなんともいえない距離感・空気感・日常感が全12Pに凝縮されている。全体的にのほほんとした雰囲気だが…